人気ブログランキング |
Top

   about Music or Life
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール&ライブレポ
【お友達ブログ】
 雨のち晴れ
【HN】
ユースフル
【性別】

【生まれた年】
1982年
【職業】
新人開発エンジニア
【よく出没する地域】
東京、関東周辺
【好きなアーティスト】
ミスチル(もう10年以上)
レミオロメン
アジカン
フジファブリック
GOING UNDER GROUND
音速ライン
くるり
アナログフィッシュ
チャットモンチー
シュノーケル
RADWIMPS
Salyu
MY LITTLE LOVER
RIP SLYME
nobodyknows+
などなど…
【ライブレポ】
Mr.Children
 2004.6/12 横アリ
 2004.9/12 横浜国際
 2005.11/26 東京ドーム
 2005.12/27 東京ドーム
その他のアーティスト
 参加ライブ一覧
【メディア】
 ちょいメモ


検索
ライフログ
カテゴリ:レミオロメン(&ライブ)( 75 )
レミオロメン TOUR 2006
レミオロメン TOUR 2006 「ISLAND OVER THE HORIZON」 in 横浜アリーナ
b0054751_20593864.jpg

今日のライブが映像化されるそうですよ。

えっと、初めに…すごく楽しかったです!
アリーナクラスでライブするほどのでっかいバンドになっても
レミオは変わらずレミオでした。

MCも変わらずグダグダだったし。前田さんは下ネタ言うし(笑)
セットリストも満足♪昔の曲も変わらず大切にしていているんだなと感じることができたし。

演出が派手になったなぁと。モニターもフルに使って。
テーマを持ってて、ミスチルのモニター演出に通じるものがあったり。

オープニングの映像を見ていて、これは「永遠と一瞬」にピッタリだな~と思ってたら
本当に1曲目が「永遠と一瞬」でビックリしました!!!
この曲は今回聴けないかなと思っていたので、嬉しくてテンション上がりました。

「傘クラゲ」「紙ふぶき」「流星」も生で聴くと更に良かったです。

でも、やはり「電話」「ビールとプリン」「雨上がり」「3月9日」辺りを演奏している
レミオがしっくりくるのは私だけでしょうか?

1番感動した曲はもちろん、「電話」。相変わらずグッとくる。
もうこの曲は、演奏し慣れているからかメンバーの思い入れも違うからか
毎回、クオリティがダントツに高いような気がします。
これからも演奏していってほしいな。

新曲の「アイランド」もPVはイマイチでも曲は大好きなんです。
なので、今日、聴けてすごく良かったです。
↓の藤巻さんの発言でもありますが、心境の混沌感が表れてる気がします。

にしても
席の周りが女性だらけでビックリでした。
完全に包囲されてしまっていました(笑)

ここからはMC。
ツアーの思い出話を聞かせてくれました。
それを含めて、各メンバー別にどうぞ。

前田さん
繋がってるって何かエロイよね。(下ネタ発言。印象に残ってたので 笑)
-ツアーの思い出-
北海道の小樽に行った時のカウンターの寿司屋が腹一杯に食べても
値段が一万いかなかったそうです。
普段は回転寿司でも一万超えるのにという話。

神宮司さん
-ツアーの思い出-
紅葉の季節にツアー移動中の車内でみた林一杯の紅葉がすごく綺麗だったという話。

皆川さん
-ツアーの思い出-
いつも楽屋のシャワールームで頭を剃ってるが
仙台公演?の楽屋ではシャワールームがなかったらしいです。
なので、わざわざタクシーでホテルに頭を剃りに戻ったんだけど
タクシーの運ちゃんはただ荷物を取りにいくだけと思ったらしく、「待ってますよ」と言われ
皆川さんは今までにない早さで頭を剃ったらしい(笑)
それで頭を剃ったことを悟られたくないのでタクシー内ではニット帽を深く被ったという話。

藤巻さん
-ツアーの思い出-
ライブが終わるとすぐホテルに戻るらしく、加湿器3台を付けてるらしいです。
そして、外から帰るとジャングルみたいな空気らしい(笑)
コップ3杯くらいの窓の水滴をワイパーで水滴を取りたくなるという話。

あと、藤巻さんが前とは変わりゆく今の心境をいくつか発言してました。
↓の発言はほんの一部。

・今、「世界観」という言葉が気になっているらしい。
・今まで3枚のアルバムを出したが、出すごとに言いたいことも変わってきた。
・歌詞を書いてると、自分って変わったなぁと思ったら結局何も変わってなかったり。

何気ない日常、日本の情緒を歌ってきた藤巻さんの言葉から
いきなり世界という話が出てきても、なんか少し違和感があったりするのですが^^;
でも、ap bank fesや色々な経験を通して
更に広い視野で物事を捉えるようになってきたのかもしれませんね。
藤巻さんの迷えるような心境も伝わってきました。
これからも沢山曲を届けていきたいと話していたので
レミオロメンがどう変化していくのか見守っていきたいと思います。

光を求めて 闇も捨てきれてなくて
僕は灰色の空を眺めている

               「アイランド」


-SET LIST-

01.永遠と一瞬
02.五月雨
03.モラトリアム
04.1-2 Love,forever
05.蒼の世界
06.傘クラゲ
07.電話
08.ビールとプリン
09.シフト
10.プログラム
11.MONSTER
12.太陽の下
13.明日に架かる橋
14.雨上がり
15.南風
16.粉雪
17.アイランド

E1.3月9日
E2.流星
E3.紙ふぶき
E4.スタンドバイミー
by youthful92 | 2006-12-16 20:59 | レミオロメン(&ライブ)
明日は
レミオのライブ。

楽しみだな~。

何が聴けるんだろ?

「HORIZON」の中からも聴きたいのが沢山あるし。

「傘クラゲ」「紙ふぶき」「流星」は聴きたいな。

もちろん昔の曲も。

でも…「電話」が聴ければいいや(笑)

あと、ツアーグッズも見ましたが

あれまぁ、また色んな物を売り出すんですね^^;

マフラーとか人気ありそう。

帽子は欲しいかも~

どうしよっかな。
by youthful92 | 2006-12-15 23:38 | レミオロメン(&ライブ)
HORIZON
そこは夏になる前触れ

水圧で深く濃いブルー


(レミオロメン/傘クラゲ)


「HORIZON」の中でもこの曲の↑の部分が今の一番のお気に入り。

この曲は前田さんが作曲したらしいですね。なんか、納得。

今回のアルバムは全体的に華やかで

「朝顔」の時の泥臭さ、青臭さや

「エーテル」の時の素朴さが

薄れてってる気もしますが、これはこれで新鮮でいいと思うし

「傘クラゲ」や「流星」など、昔ながらの渋さのある曲も揃ってるのですごく満足してます。

「スタンドバイミー」や「紙ふぶき」もいいしね。

そういえば、この前、「僕らの音楽」に出演してて

エレカシの「今宵の月のように」を演奏してましたが

ちょっとイマイチでしたね^^;

藤巻さんの声質に合ってなかったような。

それだけ、エレカシは宮本さんの声のインパクトが強いということだろうし

あの曲はやはり宮本さんが歌ってこそのものだなと改めて思いました。

どうせなら、ミスチルの「es」を歌ってほしかったな。

ap bank fesではレミオがミスチルの曲を披露するといった、そういう可能性もあるかもね。

にしても、今年のap bank fesは賑やかだよなぁ。

行きたいぞい。
by youthful92 | 2006-06-15 01:22 | レミオロメン(&ライブ)
「HORIZON」収録曲
b0054751_5413770.jpg
1. スタンドバイミー
2. 1-2 Love Forever
3. プログラム
4. 蒼の世界
5. シフト
6. 傘クラゲ
7. 太陽の下
8. MONSTER
9. 明日に架かる橋
10. 紙ふぶき
11. 粉雪
12. 流星


ちょっと出遅れな話題ですが(汗)
レミオロメンのニューアルバム「HORIZON」の収録曲が決まりましたね!

「傘クラゲ」「紙ふぶき」「流星」
辺りはレミオらしいタイトルで、どんな曲調になるのか今から楽しみ。

「明日に架かる橋」は「アクエリアス フリースタイル」のCMソングとして流れるそうです。

「スタンドバイミー」のPVは朝めざましテレビで流れてるのを見て
早く見てみたい~と思っていたのですが、なかなか暇がないのとタイミングが合わなくて…
今日先ほどようやく見ることができました。
いや~、曲もですが映像もかっこいいですね。
PV内の飛行機は、上空を本当に通過してる本物だそうで
果てしない滑走路と合わさって迫力が出てます。

「HORIZON」、今から発売が待ち遠しいです。
by youthful92 | 2006-04-22 05:41 | レミオロメン(&ライブ)
イ~ネッ!
入社して、最初の週末を迎えました。

今は研修の毎日です。

JAVA難しい…


私、レミオロメン運は相変わらずいいようです。

5月にあるライブイベント

Coca-Cola 120th ANNIVERSARY

に行く事ができそう。

出演者はレミオロメン/木村カエラ/クレイジーケンバンド。

木村カエラのライブも三回目と意外と見れてるんだよなぁ。

楽しみです。
by youthful92 | 2006-04-09 00:29 | レミオロメン(&ライブ)
CDTV
CDTVのレミオロメンのゲストライブ、見ました。
かなり大味にアレンジされてましたね^^;
あのさっぱりした終わり方はちょっと…って感じでした。
最後は省略してほしくなかったなぁ。

次は来週のMステに登場予定です。
Cocco、スキマスイッチも出演しますよ。


今週のランキングはアジカンの「ワールドアパート」が1位でした。
あと、卒業ソングのランキングではレミオの「3月9日」が1位。
おめでとうございます。


もう一つ。
今更ですが、フィギュアの荒川選手、金メダルおめでとうございます。
前田さんもさぞ喜んでることでしょう(笑)


「LIVE SHOWER くるり」は録画したんですが、まだ見ておりません。
ゆっくり見れるのは来週かな。早く見たいです。


PS.
←↓のライフログを少し追加してみました。
by youthful92 | 2006-02-26 01:34 | レミオロメン(&ライブ)
2/15 TOUR 2006 “UNDER THE SUN” in NHKホール
笑って 心開いたら
あなたの事 好きになった
一巡り 太陽の下で
深い眠りから覚めたら もう少し素直に生きたいよ
だって あなたに会いたいから
輝く太陽の下で 僕らは素直に生きれるさ
そして あなたに会いにゆくから

(レミオロメン/太陽の下)
b0054751_21529100.jpg


心地よい風に包まれてるような、そんな空間でした。

一応、今回が学生最後のレミオロメンライブになるわけだけど

年末のカウントダウン、今回のライブを通して感じたことは

2004年の頃と比べて大成長を遂げたなということ。個人的にね。

昔からライブパフォーマンスには定評があったわけだけど

更にグーーッとレベルアップしたような気がする。個人的にね。

存在感、パフォーマンス、歌唱力、演奏…と。

2004年の頃(LIVE CIRCUIT 2004 “アカシア”…etc)は

まだまだ歌詞を沢山間違えてたり演奏が覚束なかったりしたから(笑)

そう考えると、本当に大きくなったなって思います。

でも、例えば、グダグダなMCであったり

演奏中に前田さんが最前列のお客さんにちょっかいを出したり

ファンとの距離を感じさせないといった基本的な部分は一切変わってなくて。

それが嬉しいですよね。

レミオロメンにとって大きな飛躍の年だった去年の経験がしっかり糧になってるんだろな。

私もそうでありたい。

ホールクラスの少し大きな会場でもしっかり存在感を示せるようになりましたね。

心を大にして言いたい。

すごいぞ、レミオロメン!

学生最後にこういったライブが見れて幸せです。

また、学生の間にレミオロメンに出会えて良かった。

なんか偉そうですいません、、

…では感想いってみよう!

ネタバレご注意!セットリスト&感想
by youthful92 | 2006-02-15 21:52 | レミオロメン(&ライブ)
どーもです!
久し振りにトラバしてみました。

ツアー、もう4本終わったんですか。

早いですね~。次は週末の大阪ですね。

私は来週のライブに参加させていただきます。

回を重ねるごとに良くなってるとのことなので、今からすごく楽しみです^^

最高のライブを期待してます!

では、花粉をしっかり予防して、ライブにお仕事と頑張ってくださいね。


どーもでーす!!にトラックバックでした。
by youthful92 | 2006-02-09 01:46 | レミオロメン(&ライブ)
「太陽の下」のPV
b0054751_177344.jpg
「太陽の下」のPV、チェックできました。

「粉雪」のはあまり好きじゃなかったんだけど、今回のは好きだな~。

3人とも出演してるし。

あと、冒頭から小林武史さんも出演してますね。

ピアノを弾いてらっしゃいます。

眩いほどの太陽の光が差し込んだ部屋でのシーンが暖かくて好きです。
by youthful92 | 2006-01-31 17:07 | レミオロメン(&ライブ)
2004年 5/21 レミオ Mステ出演トーク
2004年 5/21 ミュージックステーション 演奏曲『アカシア』


タモさん「続いてはレミオロメンです」
レミオロメン「よろしくお願いします~!」
堂アナ「レミオロメンの皆さんは先日、事務所の先輩であるMr.Children(なまった発音)の皆さんと一緒にサッカーの試合をされたということなんですよね」
タモさん「Mr.Children(なまった発音)と!(笑)」
神宮司さん「はい」
藤巻さん「かなりさっきから」
前田さん「なまってますね、ちょっと(笑)」
藤巻さん「はい」
堂アナ「ちょっとなまりが(笑)」
タモさん「高橋(モーニング娘。)系統ですかね、これはね(笑)どう?対戦してみて」
藤巻さん「えー、そうですね、僕たちもサッカーが好きで好きでちょっとやりたいなと思っていて、で、ミスチルの皆さんにこう誘っていただいて、やったら気持ち良かったですね」
神宮司さん「そうですね、気持ち良かったです」
タモさん「ほぉ~、試合はどうだった?勝った?」
藤巻さん「試合は…はい、勝ってしまいました(苦笑)」
前田さん「若干勝ちました」
神宮司さん「若干(苦笑)」
藤巻さん「はい…勝ちよりだったよね?」
前田さん「勝ちよりのゲームをさせていただきました」
神宮司さん「はい、どちらかというと勝ったかなぁ、みたいな」
タモさん「あ、そう。何対何ぐらいで勝ったの?」
神宮司さん「どれくらい?(困ったように)」
前田さん「若干多めの点数で…」
一同「(笑)」
タモさん「あ~…、ま、圧勝ということだよね?」
前田さん「いえいえ!」
タモさん「相手は?」
藤巻さん「え~っと…0…0点…(恐縮したように)」
タモさん「あ~…、じゃ(ミスチルは)あんま強くないの?」
藤巻さん「いや、そんな!ベストメンバーじゃなかったんですよ、最初は。で、こう、ミスチルの友達の方々が多分来ていて、後半から皆さん出られたんですよ」
タモさん「桜井くんも後半から出て」
藤巻さん「はい」
タモさん「ほぅ、それでも0点?」
藤巻さん「そうですね…ちょっと…かなり」
タモさん「それ、やっぱり気まずい思いがあるわけ?」
藤巻さん「この…まぁ、そっから一ヶ月くらい引きずってるんですけども」
神宮司さん「後から」
タモさん「(爆笑)」
神宮司さん「考えるとね」
前田さん「ちょっと、なんか止めとけば良かったみたいな」
タモさん「試合だから、試合だからいいんじゃない?」
藤巻さん「そんなんそうなんです!」
タモさん「試合だから別にいいんですよ~」
藤巻さん「はい、はい」
タモさん「じゃ、スタンバイよろしくお願いします」
レミオロメン「よろしくお願いします!」
堂アナ「はい。ボーカルの藤巻さんとベースの前田さんはサッカーの経験者ということで」
タモさん「あ~、そうなの?」
堂アナ「はい。山梨県出身なんですけども、中学の時に県大会で3位に残ったということで」
タモさん「へぇ~!強いんだね」
堂アナ「山梨県大会の3位ということで」
タモさん「ほぉ~、強いんだ」
堂アナ「はい。山梨県は中田選手の出身県でもありますので」
タモさん「ほぉ~」
堂アナ「はい。」
タモさん「じゃ、いきましょうか!」
堂アナ「はい。それではレミオロメンで「アカシア」です、どうぞ」


今更ながら、文字おこししてみました。

この頃の3人の髪型が一番いいと思うんだけど。
前田さんもまためがねかければいいのにな。
藤巻さん、髪切らないのかなぁ。
by youthful92 | 2006-01-30 17:14 | レミオロメン(&ライブ)


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
MR.CHILDREN ..
from MR.CHILDREN DO..
ミスチル各アルバムから好..
from グロット ぐるっと 日記
桜井さんの歌う"I LO..
from 夕暮れの匂いに空を見上げる
窓からのソラ
from * Ordinary Day..
フジファブリック MON..
from afternoon repose
ミスチル、5大ドームツア..
from 銀色じゃんけん
レミオロメン好きへ100..
from ベンチとコーヒーと音楽と本
ߥTERIYAKI BO..
from [M+] DJ TARO p..
桜井さんの歌声が手元に♪..
from 夕暮れの匂いに空を見上げる
ե꡼饤֤
from [M+] DJ TARO p..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧